にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

ひまわり日記

嘘のようなホントの話。なんちゃって医学部志望者をぶっ叩き、頑張る受験生を応援するブログです。

【雑談】国公立医学部における面接の意義

どうも、暇な医大生です。







国公立医学部において、現段階で面接がないのは九州大学のみとなりました。つい最近まで、東京大学理科三類も面接がなかったのですが……。








九州大学の医学部は、戦前より非常に優秀な医学者を輩出しており、由緒ある学部です。(九州大学生体解剖事件という出来事もありましたが……)







おそらく、人間性云々よりも昔から研究を重視した大学であるため、コミュニケーション能力よりも独創的で医学の発展に寄与してくれそうな学生を優先的に取りたいとのことではないでしょうか。







では、面接を試験科目に採用している大学は果たして、どれほど重要視しているのでしょうか。







まず、結論からすると大学ごとで全然違います。







配点が明記されている大学でかなりの高得点の大学があると思います。配点表をお持ちの方は見てください。よくよく観察してみると、地方(田舎)の大学の方が非常に配点が高いと思います。







全ては無理ですが具体例を挙げましょう。
『面接配点/二次試験配点』というふうに記します。






旭川医大 150点/350点中
弘前大学 300点/900点中
秋田大学 200点/400点中
福井大学 100点/700点中
佐賀大学 60点(面接点)+調査書(100点)/400点中
琉球大学 200点/800点中






そもそも面接を点数化することがおかしいのですが。秋田大学なんて恐ろしいですね。数学と英語の合計点が面接点と並んでしまっています。








じゃあ、どうやって人間性を測るのでしょう?
たった数十分で測ることが可能な方法があるのでしょうか?














そんなものありません。あったら教えてください。逆に、出来るなら大企業の人事部に行って、その才能を活かしてください。







では、なぜ点数化されているのか。答えは簡単です。
地元の受験生を贔屓するためです。最近、私立医大の不正入試が次々と暴かれていき、東京医科大学など非常に世間からバッシングを受けました。








しかしながら、医療従事者的には別に当たり前すぎて、あんなにメディアが取り上げる意味すらできませんでした。裏金入学なんて、今でもあります。不公平だ!と言う人もいますが、そんな底辺私立の医学部を受験しなければならない自分の学力を、まずは見つめ直しましょう。








別に不公平ですかね?私立大学なんてのは、個人が経営しているのですから(自治医科大学を除く)、その経営側と仲のいい人間が優遇されるなんてのは、当たり前でしょう。あなたが経営側でしたら、そうするでしょう?








それに、女子の人数を調整するなんてのは、国公立医学部でもよくある話です。調べてみてください。毎年、男女比が一定の大学がありますよ。おかしくないですか?





理由は簡単です。男子の方は医者を続ける確率が女子よりも圧倒的に高いですから。子育てによる離脱もありませんし。







さて、地元の受験生を贔屓するのは何故でしょう?
ここまで言えば分かりますかね。
それは、その地域に残って医者をしてくれる可能性が非常に高いからです。







過疎地域の医師不足は、年々深刻な問題となっています。推薦の地域枠では補えるような状況ではないのです。できる限り、地元の学生に来てもらい、その地域に留まって欲しいという魂胆のもと、地元の学生には点数が多く入ります。






地方国公立となると、全国から受験生が殺到します。彼らはその大学で医学を学んでも、ほとんどが自分の育った地域に帰ります。







そのため、面接点の配点が高い大学を受ける場合は、必ず卒業後にその地域で働くことを明言することをお勧めします。「地域医療に興味があり、総合診療医になりたい」とか言っておけば大丈夫です。







このような得点調整も糾弾されるべきだと思うんですけどねぇ。育った地域によって学びが制限されることがあっていいのでしょうか。国は黙認してますが。







都会で点数を設けられている大学もありますが、基本的にほとんど点数は同じような感じです。点数がない大学はハッキリ言ってほとんど見てないです。〇か× の評価だけです。







そのため、試験が出来なかったからと言って集団面接でアピールするのはやめましょう。見苦しいです。試験の点数で合否は決まります。








私の大学には、恐ろしいほど人とコミュニケーションを取らない人間ですら突破しています。よっぽどのサイコパスアスペルガー気質のある方以外は大丈夫です。学力が十分な方は安心して受験してください。







↓ポチっと押してくれると嬉しいです。

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村